iPhone 5・ケース選びのTips

case3.jpg

 

iPhone 5の発売当日から、量販店などの店頭には早くも数多くのケースが並びました。
ここではiPhone 5を購入された方向けに、ちょっとしたケース選びのTipsをご紹介したいと思います。

周知の通り、iPhone 5の外装(背面)はブラック&スレート、ホワイト&シルバーの2トーンカラーになりました。
ここで気になったのがケース背面のカメラホール。
店頭に並んでいる商品を見ると、ケースによってカメラホールのサイズが様々であることが判りました。

あるケースを装着すると…

case1.jpg

写真のように、カメラホールが本体の(ガラスとアルミの)切れ目にまたがってしまっています。
iPhone4・4Sの場合は特に関係ありませんでしたが、(見た目を気にする私にとって)iPhone 5のデザインを損なっているように感じます。
 

続いて試したケースがこちら…

case2.jpg

カメラホールが上部のガラス部分に違和感なく収まっています。

見た目が気にならない方にとっては些細なことですが、この辺りベンダー各社のこだわりが出る部分ではないかと思います。

写真のケースは、
ARTWIZZ「SeeJacket Clip for iPhone 5」

artwizz2.jpg

artwizz1.jpg

厚みが0.5mmとiPhone 5の薄さを損なわないシェル型ケースで、背面が半透明の梨地仕上げになっているところがシックで気に入ってます。
 

・・・・・・・・・・・・・・

 

さらに、上記のようなシェルカバー型ケースでもうひとつこだわりたいのが、ケース表側の形状。

case3.jpg

写真のように、本体よりも僅かにエッジが立っていて、テーブルなど平面に置いた際ガラス面が接触しないこと。
これはiPhone 4・4Sの時にも私自身こだわっていたことですが、ガラスの表面積が増えたiPhone 5ではさらに気をつけたい部分です。

写真のケースは、
トリニティ「simplism クリスタルカバーセット」
(*写真はミルキーホワイト)

simplism.jpg

傷が付きにくいアンスクラッチ加工と、抗菌加工が施されており、カラーは8色からチョイスできます。
 

上記2つは価格もリーズナブルでお奨めのケースですので、気になった方は一度店頭やメーカーサイトでチェックしてみてください。
 

<メーカーリンク>
・ARTWIZZ/SeeJacket Clip for iPhone 5
・トリニティ/Crystal Cover Set for iPhone 5

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 


 
 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top