Apple Lucky Bag 2014【準備編】

cover

 
 
大晦日。新年のApple Store初売り行列に向けて準備を始めました。

2013年に続いて、今回も私の「2014年版・全装備」と、行列の際に心得ておきたいことなどをご紹介します。

先ずは行列参加にあたり何よりも留意したいのが(毎年言ってますが)防寒対策。
過去4年に渡って初売り行列に参加した私としては、毎年足元からくる底冷えに備えるべく工夫してきたつもりですが、霙(みぞれ)や雹(ひょう)が降ってきたり、急激に寒気が降りてきたりと、時に予想外かつ厳しい自然の猛威に遭遇します。

それらを踏まえ、今回はさらに気合いを入れて装備を吟味してみました。
 
1.行列(野営)用の装備

chair

 

・折りたたみイス・・・例年より長時間になることを想定し大きめのものを新たに用意しました。
・保温シート(キャンピングシート)・・・路面に敷いて足元からの冷えを緩和します。
・寝袋(シュラフ)・・・今年は[最低使用温度-10度]のものにグレードアップ。

*寝袋の[最低使用温度] 表記はあくまでも使用可能限界温度のことで、快適に過ごすための温度(快適睡眠温度域)は商品表記より+10度以上を目安とする必要があるでしょう。

上記は最低限揃えておきたいアイテムです。

poncho

また、降雨・降雪に備え念のため雨具も用意しておいたほうが良いですが、傘は煩わしいのでポンチョタイプの携帯用レインコート等が便利です。 


Coleman(コールマン) リゾートチェア2 スカイ


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シルバーキャンピングシート


モンベル(mont-bell) スパイラルホロウバッグ#3[最低使用温度-10度]


OUTDOOR レインポンチョ はっ水加工


 

2.服装・身に付けるもの

wear

 

・インナー・・・毎年ユニクロのヒートテック上下(シャツ・タイツ)を着用。
・発熱ソックス・・・これが予想以上に暖かかったので昨年に続いて使用。
・防寒パンツ・・・寒さに応じてジーンズ等の上から重ね履き。中綿入りのものがおすすめ。
・その他・・・スマホ手袋、マフラー、ネックウォーマー等

そして、上半身はニットのタートルネックにフリースジャケット。
さらにアウターはフード付きのダウンコートを着込みます。

ここまでやると、(毎年ながら)私なんぞは着膨れて、まるでポークハムのような体たらくになりますが、
猛烈な寒さの中ではカッコなど気にしていられません。
 


発熱ソックスブラック

 

3.防寒(暖房)グッズ、スキンケア

kairo
ハクキンカイロ PEACOCK ライター・マッチ点火タイプ

nivea
ニベアクリームメンソレータム薬用リップナチュラル


 

・ハクキンカイロ・・・昔ながらの逸品。iPod classic(鏡面)を思わせる美しさです(笑)
・スキンクリーム、リップクリーム・・・乾燥対策の必需品。(私はニベアを手と顔に塗りたくります)

 

その他、荷物が重くなるので今回は見送りましたが、カセットボンベが使えるヒーター(ストーブ)は究極のグッズといえるでしょう。


ニチネン(NITINEN) カセットボンベ式ガスヒーター ミスターヒート

 

これらを大きめのバッグに詰め込んで出動します。
Apple Storeのビニールバッグは何かと重宝するので毎年数枚持参しています。

bag
Coleman COLORS ボストンバッグ MD コールマン クール 50L

 

 
4.機器とアクセサリ

device
battery

 

・・・今回は現地でのブログ記事更新とツイッター投稿に使います。
・・・iPod touchは娯楽用。私は殆どゲームをしないので音楽鑑賞用です。
・モバイルバッテリー・・・各デバイス用に複数個持参。(LEDライト付きのバッテリーは夜の路上で便利かも)
・コンパクトデジカメ・・・基本iPhoneのカメラで充分ですが「ここぞ!」という場面で活躍。

 

これまでは現地でのブログ記事作成・更新のためにノート(MacBook Air)を持参していましたが、寒空の下では思うように作業が捗らないことと、できるだけ荷物を軽くしたいなどの理由から今回は機器類を最低限に留めることにしました。
 


Panasonic モバイルバッテリー 5,400mAh USBモバイル電源 ブラック


cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version



mophie juice pack air for iPhone 5s/5


Canon PowerShot G16 広角28mm 光学5倍ズーム


 

5.飲食について

行列中の飲食については下記の3つを心得ておきましょう。

・ドリンクは焙じ茶か麦茶
・飲酒は厳禁
・糖分を摂取

これらは前回の名古屋でご一緒させていただいた林噛mac・METALさんの記事から学びました。
行列に参加される方はぜひ参考になさってください。

*リンク – 【LuckyBag】Apple初売りLuckyBag行列への装備と3つの心得
 

6.行列参加のタイミング

<2013年 Nagoya Sakaeの行列人数推移(Lucky Bag販売数:250個)> *Dark局長調べ

2013nagoya


 

昨年名古屋での行列中に私がカウントしたデータによると、1月1日お昼13時の時点で20人、夕方17時に100人超。
販売数の250人に達したのは概ね19時半〜20時頃と推測されます。

2014年はより早い出足が予想されますが…
この記事を書いている12月31日夕方の時点で(Macお宝鑑定団Blog・Danboさんの記事より)名古屋・栄のApple Storeで既に行列が始まっているとの情報が入りました。また、心斎橋でも18時頃の時点で10人近くならんでいるとのこと。

*リンク – Lucky Bag 2014:15時にApple Store, Nagoya Sakaeに並んでる人は約7人

私自身は1月1日お昼頃の行列参加を予定していますが、(Lucky Bag販売数が前回と同じ250個ならば)その時点で既に打ち止めの可能性も…。

新年はApple Store Shinsaibashiからレポート記事をお届けする予定ですが、もしかしたら【Lucky Bag購入レポート】が、少々残念な初売りレポートになるかも知れません。

以上 長くなりましたが少しでも初売り行列参加の参考になれば幸いです。
 
 





 
 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top