【東京と食・其の一/格之進R】お肉とおすし、美味しい出逢い

aburi2.jpg

 

先日の出張の折り、二夜に渡って東京の美味しい「食」を味わってきました。一夜目(1/26)は、お肉とおすしのコラボイベント「格之進R w/すし処さいしょ Vol.2」

kakur_saisho.jpg

格之進は直営牧場である岩手・門崎牧場が大切に育てた【いわて門崎丑】を味わえるお店。
すし処さいしょは秋田出身の税所さんが店主の品川区大井町にある人気のおすし屋さんです。
前回は早々に満員になるほどの人気ぶりだったこのコラボイベントに念願叶って大阪から参加。
全メニューのフォトギャラリーとともにイベントの模様をダイジェストでご紹介します。
 

これまでの解体SHOWでは格之進の千葉社長自ら店内フロア中央でお肉を捌いておられましたが、今回はさいしょさんとお二人で仲良く陣取って…というスタイルでした。

chouri.jpg
解体中の千葉社長とおすしを握るさいしょさん

 

前菜の牛スジ大根に続いて、まずは門崎丑の刺身を3種。
(赤身、霜降り、塩ユッケ)

002m.jpg
何れも甘く、特に塩ユッケは独特の旨さでした。

 

私の大好きなブロック焼きは4種類。
(ウデサンカク・ウデコサンカク・アマミスジ・内モモ)

block.jpg
軽く塩コショウのみの最低限の味付けで…。

005m.jpg
お肉本来の風味を存分に味わえる、格之進の真髄とも云えるメニュー。


 

さいしょさんによる岩手・三陸野田村漁協のほたて。

003m.jpg
hotateyaki.jpg
握りと浜焼きで生と焼きのそれぞれの魅力を味わいました。

 

千葉社長のお知り合い・吉澤畜産の社長さんよりご提供の熟成松阪牛が(予定外で)登場。

matsuzaka.jpg
通常のブランド牛が30カ月飼育のところ、
これは飼育46カ月〜ドライエージング70日の超熟成肉。
(ほんのりチーズのような香り…)

010m.jpg
普通はお店では絶対に出さないマニアックなものだそうです。


 

いよいよお肉とお鮨のコラボへ…

お肉の握りが3種。(サンカク・サーロイン・アマミスジ)

nigiri1.jpg
まずは、サンカク。

nigiri2.jpg
サーロイン…店内からは、旨い!旨い!の声が連発。

aburi.jpg
aburi2.jpg
アマミスジは炙りで…。


 

そして、軍艦巻き3種。

gunkan1.jpg
さいしょさん渾身の、ウニてんこ盛り軍艦巻き。

gunkan2.jpg
極上ウニを極上肉で…なんということでしょう!

gunkan2c.jpg
それぞれの風味が全く喧嘩することなく口の中で完全に調和。

moritsuke.jpg
moritsuke2.jpg
続々と盛りつけ中の千葉社長とさいしょさん。

gunkan3.jpg
ウニとユッケの軍艦巻き…もはや言葉にできない旨さ。


 

最後は…さいしょさんの名物の玉子焼き。

tamagoyaki.jpg
味付けは甘め。締めに相応しい、とてもやさしいお味でした。
 
twoshot.jpg
千葉社長とさいしょさん、笑顔で2ショット

 
 

〜この日の全メニュー(順不同)とPhoto Gallery〜

 ・牛スジ大根
 ・門崎丑の刺身3種(赤身・霜降り・塩ユッケ)
 ・門崎丑のブロック焼き4種
  (ウデサンカク・ウデコサンカク・アマミスジ・内モモ)
 ・三陸野田村漁協のほたて(握り・浜焼き)
 ・切り干し大根
 ・松阪牛の超熟成肉
 ・門崎丑の握り3種(サンカク・サーロイン・アマミスジ炙り)
 ・軍艦巻3種(ウニ・ウニ肉巻・ウニとユッケ)
 ・さいしょさんの玉子焼き
 

(*写真をクリックで拡大)
001s.jpg 002s.jpg

005s.jpg 006s.jpg

007s.jpg 008s.jpg

003s.jpg 012s.jpg

004s.jpg 010s.jpg

009s.jpg 013s.jpg

017s.jpg 014s.jpg

015s.jpg 016s.jpg

018s.jpg
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

今回唯一残念だったのは、一連のイベントの功労者・フォーカルポイントコンピュータの(肉姫♡こと)佐々木さんがご体調不良で欠席されていて、(食べ方指南など)いつもの楽しいナビゲーションの恩恵を受けられなかったこと…少々寂しい思いをいたしました。
また、写真は撮りたい、調理の様子は見たい、はやく食べたい…で全部のお肉の種類を把握できないままのエントリー。部位や献立名など少々間違いがあるかもしれません…(汗)。

会の終了後、千葉社長に改めて熟成肉への熱い思いと変わらぬ意気込みをお伺いすることができました。
今後ぜひ大阪でもこの様なお肉の会を開いていただけることを切に願っています。
 

今回はイベントでの特別な献立でしたが、東京で3店舗を構える格之進ではどのお店に行っても常に美味しいお肉をリーズナブルに味わうことができます。
また、オンラインストアでは全国に配送。門崎丑の極上お肉をご家庭で楽しめますので、まだ体験されていない方はぜひご賞味されてはいかがでしょう?

私はさっそく大人気のハンバーグやビーフジャーキーなどを注文。

shopping.jpg
こんな感じのクール便で届きます!

 
 

さて、翌日はさいしょさんのお店にお伺いしました。
その模様は続編にて…。
 

(*関連リンク)
・【イベント】『格之進R × すし処さいしょコラボイベント』 Vol.2を
 堪能してきた☆|begejstring for DANMARK

(当日ご一緒させていただいたなちこさんのブログ記事です)

・丑舎格之進ホームページ
・すし処さいしょホームページ

onlinestore.jpg
丑舎格之進オンラインストア

 
 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top