The First iPod~機械式ホイールな休日

iPod 1G

 
10月24日(*)は初代iPodの発表からちょうど8周年でした。
久々に半日ほどのプライベートな時間が取れた土曜日、日常の買いものに洗濯、コーヒータイム…普段愛用している最新のiPodではなく初代iPodと共に過ごしました。

(*米国時間では10月23日)

iPod 1G
 

初代iPodの特徴と云えば物理的に回転する機械式(メカニカル)ホイール。
第2世代以降タッチセンサー式のホイールに変わってしまいましたが、私は未だこの機械式ホイールの確実なレスポンスがとても使いやすいと感じています。

お気に入りの音楽を聴きながら、久しぶりにホイールをクルクル回す感触を楽しんでいると、8年前に初代iPodを買った頃を思い出しました。

ポータブルのCD/MDプレーヤーが主流だった当時、高額でしかもMacでしか使えないiPodを持っている人は希でしたし、パソコンに音楽を取り込んでプレーヤーに転送すること自体マニアックな行為でした。

時にたくさんの知人から「何それ? ドコに音楽入ってるの?」と訊かれては、
「ふふん、ハードディスクに1,000曲入るねん!」と誇らしげに自慢していた私…。

またある時は、ボンダイブルーの初代iMacを愛用していた職場のスタッフが私のiPodを見てポツリと一言「…iPodに負けてる」
初代iMacのHDDは4GB、iPodは5GBだったのですね(笑)

この長いようで短かった8年の間にiPodは、誰もが知っている、誰もが持っている、ポータブルプレーヤーの代名詞になりました。
今日、私の初代iPodは古傷こそありますが優しく元気に音楽を奏でてくれました。
あと2年で節目の10周年…2年後も元気に動いてくれるでしょうか?
そして、初代iPodと共に私自身も優しく健やかであり続けたいと切に願っています。
 
 


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 


 
 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top