Pipin@atmark(prototype)・続編

(Mac Pipin?2)

 
前回のエントリーでご紹介したPipin atmarkプロトタイプについて、レビュー第2弾をお届けします。
 
とりあえず(おそらくPipin専用にチューンされた)システム7.5.2bが立ち上がるところまでいった時点で「既存のシステムCDからも立ち上がるのでは?」と考えました。

押し入れ・その他をごそごそと検索、なんとか使えそうな?モノを引っ張り出してきたのですが、探すのに思いのほか時間がかかってしまいました・・・保管する時はちゃんと整理しておくべくだと痛感(汗)
 
まずは、ADB接続のApple Keybord IIADBマウスII(よく残ってたもんだ)

(Apple Keybord II)
(Apple Keybord II)

(Apple Desktop Bus Mouse II)
(Apple Desktop Bus Mouse II)

(ADB変換アダプタで接続)
(ADB変換アダプタで接続)
 
そして、昔使っていたPowerBook等に付いていたシステムCDや過去のOSなど。

手始めに漢字Talk7.5.1のCDを入れてみると・・・
(漢字Talk7.5.1のCDを挿入)
「Welcome to Macintosh」の画面で止まってしまいました。

続いて、MacOS 7.6では・・・
(MacOS 7.6のCDを挿入)
「この起動ディスクはこの機種のコンピュータでは使用できません。・・・」とのメッセージ。その後、PowerBook用のシステム7.5.2のCDも試してみましたが。結果は7.6 と同じでした。
 
そこで、元々付いていたシステム7.5.2bのCD-Rからシステムフォルダを取り出して、機能拡張やコントロールパネル書類などを追加したオリジナルのシステムCDを何枚か焼いてみたのですが、結果これもダメで、システムフォルダに少しでも何か細工をした時点で起動してくれませんでした。
(CD-Rそのものを丸ごとコピーした場合のみ起動しました。やはり独自のROM認証機能等が働いているのでしょうか?)

 
気を取り直して、今度はせっかく拡張ユニットのFDDがあるので過去のFDから何かアプリを起動してやろうとしましたが、当時のFDなどがそうそう残っている訳ではなく、
PowerBook Duoなどに付いていたインストールFDの中から「計算機」「パズル」「TeachText」(※SimpleTextの前身ですね)など、比較的軽いものを取り出して本体のフラッシュメモリにコピーしてみました。(フラッシュメモリの容量が128KB?しか無いので大したものは入れられませんでしたが)

(計算機とパズルが起動)
(計算機とパズルが起動)

続いて、TeachTextでテキスト作成・・・
(ソフトキーボード1)

(ソフトキーボード2)
キーボードで文字を入力すると、ソフトキーボードが立ち上がりました。
コントローラで入力するための対応なのでしょう。

(テキストファイルを保存)
一応保存もできました。
 
さらに何か無いかと探していると、昔のFDの中から懐かしいものが出てきました!
(HyperCard)
(HyperCard2)
「HyperCardとは何ぞや?」とおっしゃる方は(説明すると長くなりそうなので)
ググってみるか、Mac歴が長い人に訊いてみてください。

(HyperCard/ホーム画面)
(HyperCardのホーム画面)

(HyperCard/予定表画面)
(HyperCardの予定表画面)
 
懐かしい画面に見入っていると、ふと例のアレを試したくなりました。

(Finderのイースターエッグ)
アップルメニューを「optionキー」を押しながらプルダウンすると「このMacintoshについて」が「Finderについて」に変わり、開発者の名前などが出てくる有名なイースターエッグです(^ ^;)
 
最後にオマケで・・・以前使っていたSHARPの10インチ液晶テレビを繋いで、
「Mac Pipin?」にしてみました。

(Mac Pipin?1)
ディスプレイは、昔のApple12インチDisplay(CRT)なんかが合いそうですね。。。

(Mac Pipin?2)
 
結局考えていたこと全部は実現できませんでしたが、また時間を見つけてチャレンジしてみたいと思います。
ところで、Pipinの本体やソフトウェアをお持ちの方ってまだいらしゃるのでしょうか?
よろしければみなさんの情報なども適宜お待ちしておりますm(_ _)m
 
 
今回ネタを提供していただいた元コレクターの社長さんのところには、あまり知られていないマニアックなモノから、ちょっと信じられないようなモノまで・・・まだまだお宝が眠っているようですので、また次の機会に紹介したいと思います。

 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top