iPhone+中高年のイマイチ #2

dock_4.jpg

 
先般iPod touch 2Gを購入し、娯楽系アプリをtouchに移動~棲み分けさせることで、
アプリ満載だったiPhoneにある程度余裕が出来て快適になりました。
また、先日mbp&co・stratosさんの記事で、メインページを4ページ目に、さらに未評価のアプリを1ページ目に、という画期的なアイデアを拝見し、さっそくこのアイデアを拝借して実践。
・・・しかし、空きができたらそこにまた新しいアプリを登録したくなるのが人情というもの。(私が欲張りなだけかもですが:^^;)
再びアプリが増加、日を措かずしてiPhone、touchとも既に全9ページ使用状態。

そこで、またもや問題が発生。(これまでにもあったことですが…)
例えば、新しく1ページ目にインストールしたアプリを(3ページ目以降に)ページをまたいで移動させたい場合、一旦途中のページに一時停車?せざるを得ません。
またその途中のページに空きがない場合、最下段右のアプリが次ページの先頭に飛んで行ってしまいます。
そんなことを繰り返して複数のアプリを移動させているうちに、せっかくカテゴリー毎に分類しているアプリが段階的にズレてゆき、結果とても残念なことに・・・
う~ん、イマイチです。

そこで、アナログ思考な中高年の私ならではの方法を考えました。

まずは、通常4つのアプリを登録してあるDockからアプリを1個以上、空きスペースに逃がします。

dock_1.jpg
通常のDock(4個分)からアプリを逃がす

そして、移動したいアプリを一時的にDockに置き、目的のページに画面を移動してからアプリを配置。この方法ならば、他のページに影響を与えること無く一発移動。

dock_4.jpg
空いたスペースに移動したいアプリを置いて目的のページへ

また、Dockを2個分以上空けておけば複数のアプリ移動やページを変えながらの配置も可能ですし、移動先のページに空きがなくとも一時的に退避させることもできます。

Dockを空けるのはその都度でも良いのですが、結構な頻度でアプリを移動させている私の場合、現在はDockに常時2つ分のスペースを空けておくようにしています。

dock_2.jpg
dock_3.jpg
現在の私のiPhone(上)とtouch(下)のDock

決してTipsと呼べるほどのアイデアではないですが、私と同様の経験をされている方は一度お試しください。

関連エントリー /
・iPhone+中高年のイマイチ
・iPhoneとiPod touchの棲み分け方法を考える

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Apple Store(Japan)
Apple Store(Japan)

 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top