iPad with Wi-Fi + 3G(US)で国際ローミング

from_att.jpg

 

米国内に住所を持つ私の友人が、米国発売モデルのiPad with Wi-Fi + 3GでAT&Tのインターナショナル・プランに契約し、日本国内キャリアの3G回線でローミング接続できるというので早速見せてもらいました。
 

AT&Tインターナショナル・プランを契約するには、まず同社国内プランの契約が必要で、iPadの[設定]>[モバイルデータ通信]から申し込みます。

AT&Tの米国内料金プランは以下のシンプルな2タイプ。

・250MB of data for 30 days for $14.99
・Unlimited data for 30 days for $29.99

 

[アカウント]のウィンドウで、名前、メールアドレス、クレジットカード情報、住所(米国のみ)などを記入の上、プランを選んで申し込みます。
その後、登録したメールアドレスに契約完了および利用開始日のメールが到着し利用可能となります。

att01.jpg
ユーザー情報を入力し、料金プランを選択

 

att02.jpg
クレジットカード情報、住所などを入力

 

さらに国内プランの契約完了後、アカウント画面にはこれまでに使用したデータ量やプラン変更などの項目に加え、[Add Internatuinal Plan]が追加され、インターナショナル・プランへの申し込みが可能になります。

att05.jpg

 

下のインターナショナル・プランの料金をご覧ください。
米国内の250MBまでのプランが14.99ドルなのに対し、インターナショナル・プランでは200MBまでのプランが199.99ドルと大変高額です。

att03.jpg

 

上記4つのプランから1つを選択し、オンラインで申し込みが完了。
その後、国内プランと同様の契約完了メール到着後利用可能になります。

from_att.jpg
登録完了メールが到着
 
 

手続きが完了したら、次はiPadの設定です。

[設定] > [モバイルデータ通信] から

[モバイルデータ通信] をオン
[データローミング] をオン
[キャリア] で、SoftBank または JP DOCOMO を選択

roaming_select.jpg

 
 

以上で設定は完了。
結果、SoftBank、DOCOMO 両方のローミング接続を確認できました。

roaming_sb.jpg
SoftBank 3Gの電波を確認

 

ところで、私の友人は20MBで24.99ドルのプランに契約したのですが
20MBのデータ転送量は実際にはどの程度のものなのでしょうか。

あくまでも目安ですが、
・Yahoo!のトップページを1回表示、
・メールチェックを1回(受信メール0通)
以上の通信だけで約1MBを消費しました。

att04.jpg
20MB中1MBを消費(画面中央)

 

普段iPhoneでの回線利用頻度を考えると、20MBでは1日はおろか数回のネットサーフィンで使い切ってしまいそうです。
また、体感速度は(主観的ですが)殆どストレスは無く充分に速いと感じました。

roaming_docomo.jpg

 

AT&Tの国内向けプランの料金はとてもリーズナブルだと思いますが、この国際ローミング料金は相当高額ですので決しておすすめできません。
また、未確認ですが日本国内キャリアから別途料金が請求されないとも限りませんので注意が必要です。

巷ではドコモのSIMカードを加工して米国発売のiPadに入れてみた方もいらっしゃるようですが、こりゃ無茶なことをするよりも素直にSoftBankで国内版iPadを購入するのが懸命ですね。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先般、SoftBankから国内で発売されるiPad 3GモデルにはSIMロックが掛けられている旨発表されました。
しかし、その後Mobile in Japanの記事ringo-sancoさん経由)によると、ユーザーからのメールに対してジョブズ氏が「日本で販売されるiPadは、国際SIMに対応しています」と返信したとのこと。
これはどういう意味なのでしょうか。

SoftBank以外の日本国内キャリアのSIMのみを拒絶する”識別機能?”が搭載されているのか?あるいはSoftBankが日本に於けるiPadの独占販売権を獲得したことで、事実上「SIMロックが掛かっている」と表現したのでしょうか?

アップルのサイト内「3Gデータプランについてよくあるご質問」には、
以下のように表記されています。(*5/14現在)

ipad_faq.jpg
 
 

例えば、米国から日本に入国したビジネスマンなどの旅行者が、持参したiPadでインターネットに接続したい場合、現状ではWi-Fiで接続するか高額な国際ローミング料金を払うしか手段がないことになります。

また、私自身も日本国内各キャリアからmicroSIMが発売されることを想定して米国発売の3Gモデルを入手しましたので、とても残念な気分です。
SoftBankには今後、ぜひプリペイドSIMのみを購入できるプラン等の創設を期待したいと思います。

 

*ご意見・ご感想など、dark_k@twitter でもお待ちしております。
 

<iPad関連記事>
・4月6日、iPad arrived!@Osaka(今度は本物)
・iPad:使用3日目のインプレッション
・iPad:使用10日目のプチ情報まとめ
・話題のiPadケース「TUNESHELL for iPad」先行レビュー(…etc.)
・iPad for a business trip.(出張にiPadを…)
・iPad in iBook(Clamshell)
・『iPad with Wi-Fi + 3G(US)』が到着しました

 
 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top