第3世代iPod touchへの期待と妄想

iPod touch 2GとiPhone 3GS

 
今年もAppleのスペシャルイベントが気に掛かる季節になってきました。
例年通りスペシャルイベントが開催されるならば、今年もiPodシリーズがメジャーアップデートされるかもしれません。
中でも私が気になるのがiPod touchのアップデート。巷ではiPod touchをはじめ、iPod nanoにもカメラが搭載されると噂されていますが、今度はどんな進化があるのでしょうか?

 

1. iPod touchの進化経緯

まず、初代~第2世代iPod touchまでの進化経緯を振り返ってみると、常に先発であるiPhoneの機能を一部削られながらも何らかのメリットを伴って発表されてきました。
そこで、今回は歴代iPhoneとのスペック等を比較しながら、(個人的な期待を含めた)
次世代のiPod touchを妄想してみたいと思います。

iPod touch 2GとiPhone 3GS

 

●2007年 >> 初代iPhoneから初代iPod touch
初代iPod touchはiPhoneに比べ、本体の薄さやより大きなストレージ容量などが魅力でした。また、初代iPodからの流れを組む裏面の鏡面ステンレス仕上げによってiPod本来のアイデンティティーを主張しました。
そして、特に日本国内ではiPhone OSを搭載した初めてのiPodであることが何より大きなメリットだったと思います。

090715h1.jpg

*その後iPhoneにも16GB版が追加され、touchには32GB版が追加されました。
 

●2008年 >> iPhone 3Gから第2世代iPod touch
続いて、iPhone 3Gの後に発表された第2世代のtouchでは、内蔵スピーカーと音量コントロールが追加され、クロックアップによる処理速度の向上が図られました。
また、鏡面ステンレス仕上げを受け継ぎながらもiPhone 3Gを薄くしたような流線型フォルムに進化しました。
(iPhoneがこれ以上薄くなることは歓迎されないかもですが、iPod touchの薄さや鏡面ステンレスの美しさに魅力を感じている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?)

090715h2.jpg

 

2. 第3世代iPod touchへの期待と妄想

●2009年 >> iPhone 3GSから第3世代iPod touch
さて、これまでの経緯を元に次世代のiPod touchを想像してみると…

090715h3.jpg

基本スペックはこんな感じでいかがでしょう?

●最上位機種は64GBへ容量アップ
これは私自身の願望です。64GBの大容量に魅力を感じる人がどれ程いらっしゃるか解りませんが、少なくとも動画をたくさん持ち歩きたい私にとっては大きなアドバンテージになり得るのです。しかし、現実的にはコスト・パフォーマンスを重視して、従来通り(8GB/16GB/32GB)のままのような気がします。

●カメラ搭載
噂されているカメラの搭載によって、動画撮影をはじめ多数登場しているカメラ系アプリや写真加工系アプリの利便性を享受できることは、iPod touchの新たな魅力となるでしょう。(またソフトウェア・アップデートでiPhotoのように顔認識や顔認証機能などが可能になれば面白いですね。)

●iPhone 3GSと同等のCPUパワー
ゲーム等、よりパワーを要求されるアプリを快適に動かすために少なくともiPhone 3GSと同等のCPU(クロック)とRAMを搭載してくることはまず間違いないでしょう。

さらに、私が個人的に強く希望したいことは・・・

●内蔵スピーカーのクォリティー向上
touch 2GのスピーカーはiPhoneに比べ、音量・音質ともにイマイチでした。

iPod touch 2G(上)とiPhone 3GS(下)
iPod touch 2G(上)とiPhone 3GS(下)

例えば、内蔵マイクの必要性はそれほど感じませんが、せっかく“最高に遊べるiPod”と謳い、ゲームなどの楽しさを前面に押し出すなら、より高音質のスピーカーを内蔵するなど、せめてiPhoneと同等レベルになって欲しいと思います。
まあ、この辺りは現状のサイズ(薄さ)では難しいかもしれませんが・・・。

 

・・・・・・・・・・

2007年の発表以来、iPod touchは電話機能が不要でアプリやマルチタッチを楽しみたい人にとっては有効な選択手段ですが、touchの機能をほぼすべて包括しているiPhoneを持っている人にとっては概ね不要かと思います。
しかし、iPhoneがここまで売れていることを考えるとアップルがどのようなアプローチを打ち出してくるのかとても気になるところですし、自他ともに認めるiPodコレクターの私としては、iPhoneを持っていてもなお、思わず欲しくなるような魅力的なtouchを発表して欲しいものです。

第3世代のiPod touchは、“最高に遊べるiPod”がさらに進化して、カメラとスピードを持った”遊びを超えた最高のエンターテインメントiPod”になるのかもしれません。
そして、叶うならばジョブズの元気な姿とともに発表されることを心から願っています。

Apple Special Event, September 2008
Apple Special Event, September 2008より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

関連記事

Dark局長
- 管理人・Dark局長 -

twitter / dark_k


Apple NOIR・フォトログ版
AppleNOIRplus
Apple NOIR plus



アップル好きのイベント
iCUG
iCUG blog



カテゴリ














エクスパンシス



・・・・・・・・
return top